メンズファッション

これはナイ!と思った。理解できないメンズファッション

季節ごとに行ってみましょう!
まずは春。春とはなんと言っても出会いの季節。段々薄着になり…。
春のファッションで理解できないのは…半端な丈のパンツに素足に皮クツですね!
だいたい素足に通気性の悪い革靴なんか履いたら臭いでしょう〜。

 

そして夏はわき毛丸見えのタンクトップ!臭くなくても臭そうです。さらにひざ上のパンツなんか履かれた日には…。恋も冷めます。

 

そして秋。秋は比較的、変な人は少ない様な気がしますが。秋だからと言う訳ではありませんが…腰パン&鎖は???です。
お財布をなくさないように鎖で繋ぐんですか?だったらバックを持てば?なんて思ってしまう訳です。

 

腰パン…履いてる本人は履き心地悪くないですか?

 

あ!!秋といえば。ありました。先が以上に尖ってるクツって…。あれ、先まで足、入ってるんですか??

 

あんなので蹴られたらたまりませんね。

 

そして冬。男性の以下にもブランドです!と言うロゴたっぷりのマフラーとかイヤですね。さらにブランドバックなんか持たれたら…。

 

ホストですか?ヤクザですか?
と言いたくなります。

 

…と、言いたい放題言わせて頂きましたが。

 

とにかく自分の容姿を理解して、それに見合ったファッションをするのがベストですよね。

メンズファッションで清潔感を出す事はとても大事です。

様々なメンズファッションがありますが、清潔感を出す事ができるメンズファッションも多くあります。
これらのメンズファッションを着用する事ができれば、周りの方に清潔なイメージを与える事ができ、好感度を上げる事ができます。

 

逆に清潔感が低いファッションを着用してしまうと、汚らしく見えてしまう恐れがあり、いいイメージを持たれにくいです。

 

やはり清潔な印象を与えるメンズファッションは白をメインとしている服装です。
白は人間にとって、一番清潔な印象を与えやすい色ですので、白をメインとしたメンズファッションを着用するようにして下さい。

 

ただし気を付けていただきたいのが、全て白にしてしまうと逆効果になってしまうので、白を引き立てるようなメンズファッションを心掛けた方がいいです。

 

またメンズファッションで清潔感を出す為には、本人の努力も必要になってきます。
いくら清潔感を出す為のメンズファッションを着用しても、無精髭が生えていたり、髪の毛が整っていなかったら意味がありません。

 

清潔感のあるメンズファッションを着こなす事ができれば、これまでの印象とは全く違った印象を他の方に与える事ができ、
状況に変化を与える事ができるようになります。